オイルプリング体験記;10日目 オイルプリングの効果(個人的な意見)

今日でオイルプリングを始めて10日が経ちました。
オイルプリングの効果がだんだんわかってきたような気がする今日この頃。
10日目の今、私が個人的に感じている体の変化をまとめてみます。

①味覚がよくわかり、おなかが減る

オイルプリングを始めてすぐに実感したのが、「味覚がよくなった」ということ。
オイルプリングをしてから食事をすると、素材の味や食感がダイレクトに感じられます。

おそらく舌の上にたまっていた垢などが落ちて、舌の味覚センサーが敏感になったからなんだと思いますが、びっくりするほどごはんが美味しいです(笑)。

オイルプリング体験ブログ 味覚増進

そして、ここのところ、ひたすらお腹が減ります。
生活は変わらないのに、お腹がグーグーとなってます。

②お肌のつやが良くなった

3日ほど前から、化粧のノリがとっても良いです。
頬がピンと張って、お化粧をするたびに「今日はお肌の調子がいいなー」と感じます。
これもオイルプリングの効果かもしれないなー、と思っています。

③眠い

そして「ひたすら眠い」です。
眠気がひどくなったのは、オイルプリングを始めて2日後からかな。その日は子どもを寝かしつけしながら一緒に寝てしまっていました。その後も、知らない間にうたた寝をしていたり、日中もあくびが頻繁に出たりします。今日もめっちゃ眠かった。
でもこれがオイルプリングの影響によるものなのかどうなのかは不明です。

④過敏性腸炎がいい調子

私がオイルプリングを始めたいと思ったきっかけが、若いころから悩ませられている「過敏性腸炎」。
オイルプリングで過敏性腸炎による慢性的な下痢症が治ればいいなー、と思ってオイルプリングを始めたんです。

それがここの所、確かにおなかの調子がいいですね。

いつもなら、冷たいものをゴクリと飲んだり、食べすぎたり、緊張したり、ストレスを感じたりすると、1日に何度もトイレに駆けこまないといけない状態になるのですが、確かにこの1週間は大崩れすることなく過ごせています。

これが続いてくれたら、本当にオイルプリングが過敏性腸炎にも効いている、ということになるんだと思うのですが、さてどうなんでしょう。

またおいおい後日談をご報告しますのでお楽しみに~♪

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ